2014年02月24日

鍼灸治療の本来の目的は体調を整える

鍼灸治療は 一般に痛いのを治してくれるという

イメージが あるかもしれませんが もともと4000年前は

いかにして健康で長生きできるかというコンセプトで

スタートしました。 いわゆる予防医学としての鍼灸治療でした。

私が行っている「経絡治療(けいらくちりょう)」も最初は

本治法と言って脈などみて その人の「気の調整」を行ってから

その後に標治法といって症状に対して鍼を行います。

つまり 本治法を行うことによってその人の気を調整しますと

自然治癒力や免疫力がアップしますので 病気を治そうと言う力が

発揮されるのだと思います。



13932021559770.jpg
posted by てるお鍼灸院 at 09:43 | Comment(0) | ◆ 鍼灸治療とは
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
a5va